初心者デザイナー注意!吹き出しデザインをプロっぽくするテクニックを紹介!

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!

毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。

こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります!

 

今日のテーマ:吹き出しはプロの作った素材を使う

吹き出しをテーマに詳しく記事で解説しています。吹き出しは知らないとかなり初心者ぽくなってしまいます。

そうならないためにプロの作った素材を使うという方法と、自分で作る極力シンプルな吹き出しデザインを紹介しています!ぜひ最後までご覧ください!

吹き出しはプロの作った素材を使うデザインサンプル

こちらが今回のデザインサンプルです。

白い吹き出しと黄色い吹き出しを使ってますがこれは素材をDLしたものです!

デフォルトの吹き出しを使うことや自分で複雑な吹き出しを作ることはおすすめしません!

吹き出しのデザインを使うときにやってはいけないのがデフォルトの吹き出しを使うことです。

これはパワポとかでも言えますがデフォの吹き出しを使うとかなり初心者っぽくなってしまいます。

また自分で吹き出しを作る場合も初心者ぽくなってしまうことが多い!

デフォルトの吹き出しを使ってはいけない!

 

吹き出しはフリーでもたくさん素材がWEB上にあるのでそれらをDLして使うのがよいです。

おすすめのサイトは「フキダシデザイン」というそのまんまなサイト。なんと吹き出し専門のサイトなので多くの吹き出しがあります。

今回のデザインサンプルもそうですが、いつもインスタ投稿に使ってるポイント解説の吹き出しも素材のものです。

 

白黒素材【シルエットAC】

またシルエットACというサイトでは無料の会員登録をすると、吹き出しやそれ以外のシルエットをDLできます!

こちらもオススメです!

白黒イラストダウンロードサイト【シルエットAC】

 

超シンプルな吹き出し以外は素材サイトからDLしましょう!

(超シンプルな自分で作れる吹き出しは次の章で説明しています。)

 

サンプルデザインのような黄色と黒の組み合わせはこちらの記事でも解説しているの合わせてご覧下さい。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

 

デザケン
素材は無料でダウンロードできる素晴らしき時代!!

 

超簡単!自分で作る場合の吹き出しデザインを作るコツを解説!

前章の復習ですが、、、

  • デフォルトの吹き出しは使っていけない
  • 複雑な吹き出しを自分で作ろうとしてはいけない
  • 自分で作るのは超シンプルな吹き出しのみ

 

というように先ほどの章では超シンプルな吹き出し以外は自分で作るということを書きました。

 

今回の章では超シンプルな吹き出しの作り方について解説していきます!

 

こちらの記事では初心者ぽくなる帯を解説してるのでこちらも合わせてご覧ください。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

 

デザ研
簡単に作れるシンプルな吹き出しこそプロの使う吹き出しです!

 

プロの作る吹き出しデザインの作り方!

まずプロっぽくなる吹き出しのデザインには条件があります!

  1. 線だけか塗りだけで作ること
  2. 正円以外の楕円形を使わないこと
  3. 三角形は小さく
  4. 長方形ツール、楕円形ツール、多角形ツール、ペンツールを使うこと
  5. 極力シンプルに作ること

になります!

先ほどの画像ではこれら条件で作られています。では初心者の吹き出しを見てみましょう。

このsample1は先ほどの画像では正円でしたが、この初心者ぽくした吹き出しでは楕円形ツールを引き伸ばしています。

このような楕円形ツールを引き伸ばした吹き出しは初心者っぽくなるので注意!

では正円以外の丸っこい吹き出しはどのように作ればいいのか?

丸っこい吹き出しを作るときは、楕円形ツールではなく、角丸長方形ツールを使うことです!

しかしこのデザインにも初心者っぽい要素を入れました。それが三角形が大きいということです!

最初の画像を見て欲しいのですが、全て三角形は小さくなっています。

吹き出しに加える三角形は小さくすることでプロっぽい吹き出しになります!

 

こちらの記事では丸の中に文字をいれるデザインポイントについて解説しております。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

次の初心者ぽい吹き出しサンプルはこちら。

この吹き出しでは塗りにピンク、線に青色と、塗りと線のどちらにも色がある状態です。

塗りにも線にも色を加える吹き出しは初心者っぽくなります!

これを回避するには、線だけか、塗りだけかの図形を使うということです。最初の画像では全ての吹き出しがそうなってるかと思います。

 

 

このようにわずかな違いで初心者ぽくなる吹き出しを回避し、プロっぽい吹き出しを作ることが可能です!

これらを作っているツールも長方形ツール、楕円形ツール、多角形ツール(三角)、ペンツールのみ。

自分で作る吹き出しは、ポイントを抑えて極力シンプルに作ろう!

初心者よりプロの方が複雑なことをやっていないというのはよくある話。

図形ツールのショートカットキーは?▼
フォトショではUで長方形・楕円形・多角形ツールの切り替えができます。(切り替えるときはshiftを押しながらU)、イラレでは長方形ツールはM、楕円形ツールはL!

 

素材の中に文字配置で整ったタイトル文字のデザインまとめ

いかがでしたでしょうか?

プロの作った吹き出し素材を使うというパターンと、自分で作る吹き出しのパターンの2種類を紹介しました。

その2つのどちらにもいえるのは、複雑な吹き出しを自分で作ろうとしてはいけないということですね!

 

ちなみに多くのデザイン参考書を読んだことがありますが、

今回の記事のようなNGデザインとOKデザインの比較を書籍で学びたいのなら「やってはいけないデザイン」がおすすめです!

created by Rinker
¥1,980(2020/06/06 13:19:49時点 楽天市場調べ-詳細)
・デフォルトの吹き出しは使わず、素材サイトからDLする!
・自分で作る吹き出しはポイントを抑えて極力シンプルに作る!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

デザイン研究所(デザ研)(@designkenkyujo)がシェアした投稿

全国対応で短期で習得するグラフィックのデザインレッスンをやっております、詳しくはこちらをどうぞ。

>フォローしてデザインを学ぶ

フォローしてデザインを学ぶ

デザインの見る目を養うインスタアカウントを作りました!初心者から脱するデザインのポイントを解説しています。毎日更新です!

CTR IMG