切り抜きの活用!枠(図形)を写真に差し込むデザインでワンポイント作り

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!

毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。

こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります!

 

今日のテーマ:枠を写真の一部に差し込むデザイン

枠の中に文字を入れること多いと思います。今回のデザインではそんな枠を写真に差し込むテクニック。写真の構図も壊さずに簡単な切り抜きで作れるポイントです。

超簡単な切り抜き方法も解説しているのでぜひ最後までご覧ください。

枠を写真の一部に差し込んだデザインサンプル

枠はそのまま長方形のまま使うことができますが、

図形を差し込む(つまり写真の一部だけ図形の上に重ねる)ことでワンポイントとなる!

今回のデザインサンプルではマグカップでしたが、人物に差し込む枠も頻繁に使われますね。

このように写真の一部を使ったワンポイントのデザインは簡単にできるのでパッとやれるといいですね!

 

ちなみに枠の外のフリーランス向け、マーケティングという日本語は枠を避けて、Marketingという英字は枠と重ねてます。

この判断基準は優先順位です。Marketingは完全に読んでほしいものでないため枠と重ねてます。

白字で白の枠と重ねると見えないため、重なった部分だけ色を反転させてます!

 

ここからは一部分だけの切り抜きをPhotoshopを使って解説します。

超簡単!フォトショップを使った一部分だけの切り抜き!

ここから簡単に手順を解説していきます。

  1. Photoshopでまず切り抜きたい画像を開きます。
  2. 初心者が一部分だけの切り抜きで使うべきツールはクイック選択ツール(W)です!
  3. 文字とかぶせたい部分をクイック選択ツールでクリックすると選択範囲ができますので右クリックで選択範囲をコピーしたレイヤーをクリック
  4. すると一部分だけ切り抜いたレイヤーができるはず
  5. あとはそのレイヤーを文字のレイヤーより上に移動するだけですね。

 

このGIf動画は文字を差し込んでいますが、枠を差しこむ場合もやり方は全く同じです。

一部分だけの切り抜きは簡単!慣れれば1分もかからない!

 

ということで軽くですが切り抜き方法について解説させていただきました。

クイック選択ツールのショートカットキーは?▼
Wになります!クイック選択ツールはPhotoshopのツールになります。

 

 

このようにただ切り抜きといってもいろいろな活用方法があります!

切り抜きのやり方を覚えたら次は切り抜きの活用方法を!

活用方法を知るにはプロのデザインを見て実践することです。

 

過去記事でも超一部の切り抜きで奥行きを生むデザインを解説しています。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

 

また写真を一部切り抜いて、文字をまとわしたデザインなども同じカテゴリーのノウハウですね、ぜひご覧ください!

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

 

こちらの記事で解説しているのは対象物の全てを切り抜くデザインポイントです!

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

 

デザケン
こういった多くのポイントを知るためにこのブログは存在しております!

 

数字を大きくするとは逆説的に考えると他の文字を小さくすること

上のデザインサンプルではスキンヘッドの男性に黒い図形(枠)が差し込まれています。

最初のデザインサンプルではマグカップですが、このように人物に差し込むことも多いです。(特にインタビュー記事のアイキャッチ画像などに見られます)

なお切り抜いた部分はこちら。

図形の位置をずらせるように少し範囲を大きくして切り抜いています。

つまりレイヤーの順番としては、、、

  1. 切り抜いた人物(一番上)
  2. 文字
  3. 黒い図形
  4. 背景写真(一番下)

このようなレイヤー順になっています。

 

デザ研
ちなみにスキンヘッドは切り抜きやすいです笑

 

このデザインサンプルで使っている右上の横文字と縦文字MIXのデザインポイントはこちらで解説してるので合わせてご覧ください。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

 

今回は写真を使ったワンポイントでした。例えば用意された素材がイラストであったり、文字情報だって必ず用意されるはずです。

提供された素材からデザインのワンポイントを連想する

お客さんから提供された素材(文字情報、写真やイラストなど)を見たときワンポイントを連想することができるか。

その連想する数が多いのがプロ、少ないのが初心者。と言えるでしょう。

つまり初心者を脱するには連想できるようにする = 多くのデザインポイントを知り使えるようになることですね!

長方形を作るショートカットキーは?▼
フォトショップではU、イラレではMです。

 

枠を写真の一部に差し込んだデザインまとめ

いかがでしたでしょうか?

写真の一部に差し込む枠(図形)。図形の中に文字を入れることは多いのでそんなときに写真中に差し込めないか考えてみてください。

ちなみに枠線と図形を使ったデザイン解説はこちら

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

 

・図形を写真に差し込むことでワンポイントとなる
・切り抜きの操作を覚えたら、切り抜きの活用方法を覚える!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

デザイン研究所(デザ研)(@designkenkyujo)がシェアした投稿

全国対応で短期で習得するグラフィックのデザインレッスンをやっております、詳しくはこちらをどうぞ。

>フォローしてデザインを学ぶ

フォローしてデザインを学ぶ

デザインの見る目を養うインスタアカウントを作りました!初心者から脱するデザインのポイントを解説しています。毎日更新です!

CTR IMG