なみなみ線の超簡単な作り方!イラレとフォトショどちらも作れます!

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!

フォローするだけでデザインを学べるTwitterアカウント
毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。

こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります!

 

今日のテーマ:なみなみ線

縦線でも横線でもなく、なみなみ線の紹介です!ポップなデザインや女性向けのデザインにおすすめできます!

またなみなみ線の作り方は色々あるのですが、この記事では最も簡単かつ分かりやすいと思っている作り方を解説しています!

なみなみ線のデザインで文章中の単語を強調できる!

こちらが今回のデザインサンプルです。

文章の強調したい部分になみなみ線を使っています。

文章をそのまま配置するのは初心者ぽいです!文章の中にも優先順位の高い単語があるはず。そんな単語の下になみなみ線はいかがでしょうか?

文字色を変えたり、大きくしたり、太くしたりではなく波線を使うことでよりポップに強調することが可能です!

今回のデザインサンプルではオレンジ色の波線を使いました。これは枠線の色と揃えた配色です。

 

また同じ色・形の波線を使うことで反復しており、リズム感を生んでいます!これは過去投稿075「図形の繰り返しでデザインにリズム」のポイントになります。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!フォローするだけでデザインを学べるTwitterアカウントと毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインス[…]

 

タイトルを強調することは初心者でもできますが、このような文章の中も強調できるとGOOD。

タイトルは全体のデザインの中で優先順位が高い。そして今回のようななみなみ線も文章の中で優先順位が高い単語に対して配置してます。

やっていることは同じですがこのより小さな範囲で考えられるかが初心者脱出にはとても重要です!

 

過去投稿017「大事な文章を強調するマーカー風のポイント」でも同じように文章・単語を強調するデザインポイントになります。

このような強調テクニック実はノンデザイナーでもやっています。

ノートの取り方が上手い人などやっていることです!そのイメージでデザインすると今回のような小さな点も見逃さずデザインすることができます!

ノートは良い感じに取れてるのにデザインになると下手くそになってしまう人は、気付いているかどうかの違いです。

ノートは1文字ずつ書くので1文字単位の単語の強調などに気づきます。しかしデザインとなるとコピペであったり、考えずにタイピングをしている、だから気づかないんですよね。

ですので書くときのような意識でデザインもできると細かい点に気づくということです!

 

文章中の単語を強調するデザインを意識してみましょう!

文章中を強調するデザインとしてなみなみ線やマーカー風の図形があります。

 

デザ研
次の章ではなみなみ線の作り方を解説しています!

 

 

イラレ・フォトショにてなみなみ線の作り方!

なみなみ線をビジュアルの主役として作ってみました。

この章ではなみなみ線の作り方を解説していきます!

イラレもフォトショも同じ操作で作る方法があります。

それがガイドと曲線ペンツールを使う方法です。詳しく解説してきます!

 

なみなみ線の作り方はいろいろあるのですが、少し複雑です。しかし!意外とある方法を使えば簡単です!

なみなみ線の作り方はグリッドを表示し、曲線ペンツールで作ること。

グリッドを表示することでマス目が表示されます。そのマス目に沿って曲線ペンツールでクリックしていくだけでなみなみ線はできるのです!

ちなみにグリッドはメニュー>表示からグリッドを表示でいけます。ショートカットキーはフォトショはcmd(ctrl)+@、イラレはcmd(ctrl)+¥。

曲線ペンツールはイラレにもフォトショにもあります!

ただしPhotoshopは点を打った後に、上部オプションバーの右側「シェイプ」を最後にクリックすることで線になります!

 

曲線ペンツールとはクリックしてくだけで簡単に曲線が作れるツールですが、ちゃんと等間隔の波線にするためにグリッドを使うわけです!ぜひ試してみてください。

他にも方法があるのですが、この方法が分かりやすく覚えやすく簡単なのでおすすめです!

 

グリッドと曲線ペンツールを使ってなみなみ線を作ってみよう!

線で作ることで太さも長さも曲線の調節も簡単にできます。

グリッド表示非表示のショートカットキーは?▼
イラレではcmd(ctrl)+¥、フォトショはcmd(ctrl)+@になります。

 

もっとなみなみ線のポイントを使ったデザインが見たい方!

この記事で解説したなみなみ線のデザインをもっと見たい方は、、、

デザイン研究所が運営する学べるギャラリーサイト「managary」へどうぞ!

 

デザ研
クリックするとなみなみ線を使ったデザイン”だけ”が表示されます!

なみなみ線の超簡単な作り方!イラレとフォトショどちらも作れます!まとめ

いかがでしたでしょうか?なみなみ線について解説していきました。強調したい単語の下などにぜひ使ってみてください。

もちろん縦線や横線を加えるだけでもいいのですが、今回のようになみなみにすることでよりリッチなデザインになるかと思います!

ポップなデザインや柔らかな印象を持つので女性向けデザインにもおすすめです。

 

こちらの記事でも単語を強調するデザインポイントの紹介をしていますので合わせてご覧ください!

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!フォローするだけでデザインを学べるTwitterアカウントと毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインス[…]

・文章中の単語を強調してみよう!
・グリッドと曲線ペンツールを使ってなみなみ線を作ってみよう!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

デザイン研究所(デザ研)ほぼ毎日投稿(@designkenkyujo)がシェアした投稿


全国対応で短期で習得するグラフィックのデザインレッスンをやっております、詳しくはこちらをどうぞ。

>インスタでデザインを学ぶ

インスタでデザインを学ぶ

デザインの見る目を養うインスタアカウントを運営中!初心者から脱するデザインのポイントを解説しています。だいたい毎日更新です!

CTR IMG