ダサいドロップシャドウにならないために。イラレとフォトショの設定を徹底解説!

固定概念を崩す洒落たシャドウ

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!

毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。

こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります!

今日のテーマ:おしゃれなドロップシャドウ

ドロップシャドウ=黒という固定概念に縛られていませんか?シャドウの色を変えることでとてもおしゃれなデザインを作ることができます!

今回の記事ではドロップシャドウを徹底解説!色の変更から、各設定項目による見え方の違いまで解説しているのでぜひ最後までご覧ください!

イラレもフォトショも使い方次第でドロップシャドウはおしゃれに。

おしゃれなドロップシャドウを使ったデザインサンプル

こちらが今回のデザインサンプルです。

人物やタイトルに対してのドロップシャドウが緑になっています!

シャドウは黒。そんな固定概念を持っていませんか?固定概念は自分のデザインの幅を狭めます!

おしゃれなドロップシャドウを使ったデザイン解説

今回のデザインサンプルではシャドウの色を黒ではなく緑にしてみました。文字と切り抜いた写真の影がグリーンになっています。

このようにシャドウに色を加えると一気に洒落た感じになります!

もちろん緑だけでなく色んな単色、そしてグラデーションや水玉や斜線などのパターン、または写真(例えば空など)も考えられます!

ちなみにこれら効果をかけれるのはドロップシャドウだけではなく、同じレイヤーを重ねて作るこの方法もあります。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

 

シャドウ=黒という固定概念は随分狭まっていてもったいないです。

黒ではないドロップシャドウの選択肢を!

ちなみに光彩(外側)の黒を使ったデザインポイントについてはこちらの記事をご覧ください。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります!今日のテーマ:文字の[…]

 

文字のシャドウもそうなのですがよく見かけるシャドウの色変更は切り抜いた人物に対して使うパターン。

例えばイベントのフライヤーで出演者の切り抜きや、インタビュー記事の話し手の切り抜き、またはYouTubeのサムネイルにも使えますね。

 

切り抜いた人物に黒ではないシャドウをかけたら他の目立たせたい文字などにも同じ色のシャドウを加えると統一感もでてきますね!

 

イラレやフォトショでドロップシャドウの色を変更する方法!

やり方は簡単でシャドウの色設定を変えるだけ。

ここからは簡単にイラレ・フォトショそれぞれのドロップシャドウの色の変更方法をお伝えします。

イラレでドロップシャドウの色を変更する方法

イラレでドロップシャドウの色を変更する方法

イラストレーターでのドロップシャドウの色変更は、、、

  1. アピアランスパネルを開く(ない場合はメニューのウィンドウ>アピアランスパネル)
  2. アピアランスパネルの左下、Fx(新規効果を追加)をクリック
  3. スタイライズ>ドロップシャドウをクリック
  4. カラーをクリックするとカラーピッカーで色を選択できます

このようにドロップシャドウの色変更はとっても簡単です!

 

フォトショップでドロップシャドウの色を変更する方法

フォトショップでドロップシャドウの色を変更する方法

フォトショップでのドロップシャドウの色変更は、、、

  1. レイヤーの名前じゃない部分をクリック
  2. レイヤースタイルのパネルのドロップシャドウをクリック
  3. 色をクリックするとカラーピッカーが表示
  4. 色を選んでOKを押す

これでシャドウの色が変更されます!

 

 

単なる切り抜き写真、単なる黒のシャドウではなく今回のデザインポイントを使うことによってずっとお洒落になりますのでぜひ試してみてください!

 

また上のサンプルデザインは随所に図形や線を散りばめていますが、これは過去投稿096「散りばめる図形、世界観の構築」のポイントになります。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

 

このように、、、

黒ではないドロップシャドウでおしゃれなシャドウを作ってみよう!

ドロップシャドウ=黒という考え方は捨てちゃいましょう。

 

デザ研
次の章からはさらにドロップシャドウを解説します!

 

 

ダサいドロップシャドウから卒業!そのためには設定項目の理解が必須!

シャドウに色をつけてダサいドロップシャドウから卒業しよう

上のデザインサンプルでも切り抜いた写真に対して青のドロップシャドウをかけています!

ドロップシャドウの設定項目で重要なのが、、、

  1. 不透明度
  2. 角度
  3. 距離(位置)
  4. サイズ(ぼかし)

この4点になります。実はイラレとフォトショのドロップシャドウの設定項目は微妙に違います。しかし同じような効果はかけれるので問題ありません!

これら4点の項目の違いを解説していきます。

 

イラレとフォトショのドロップシャドウの項目を解説

ドロップシャドウの応用編を解説していく前に先ほど書いた各項目についての理解を深めていきます!

ドロップシャドウの不透明度について

ドロップシャドウの不透明度について

不透明度は問題ないですね。これは単純に影が薄くなったり、濃くなったりします。

ドロップシャドウの角度について

ドロップシャドウの角度について

この影の角度というのは特に合成の場合は非常に重要な項目になります!(ちなみにイラレには角度という設定がありません。これについては後述します)

合成の場合、影の角度が違うとかなりの違和感があるからです。逆に角度を揃えてあげると自然な合成デザインが作れます。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

ドロップシャドウの距離(位置)について

ドロップシャドウの距離(位置)について

影の距離を近づけてみました!この距離(位置)を変更することによって浮き具合を調節することができます。

 

デザ研
ちなみに最近のデザインではシャドウの距離を割と離すのがトレンドになっています!

イラレには角度がないと前述しましたが、イラレではX軸とY軸の設定になっていて、

その2つの設定を変えることがフォトショでいう角度と距離を変更することになります!

イラレでのドロップシャドウ

ドロップシャドウのサイズ(ぼかし)について

ドロップシャドウのサイズ(ぼかし)について

わかりますかね?一番最初のデザインサンプルは少しボケていましたが、今回は全くボケていません!

これはフォトショではサイズを0に、イラレではぼかしを0にすることでパキッとした影になります。

 

ドロップシャドウの設定を変更することで様々な表現を可能にする!

ぜひこれら項目を実際にいじってみて覚えてください。

 

ただし!安易にデザインにドロップシャドウを使うととてもダサくなってしまうので注意!

設定を理解した上でドロップシャドウの使い方しっかりとプロのデザインを参考にしよう!

色を変更してみたり、自然にかけてみたり、パキッとかけてみたり。プロはそうすることでダサくないドロップシャドウを作っています。

 

ダサいドロップシャドウにならないためには設定項目の理解まとめ

いかがでしたでしょうか?ドロップシャドウについて詳しく解説していきました。

強調で使えたり、立体感を持たせるために使えたり、合成で使えたりなど、使用方法はたくさんあります。

そしてそれらを可能とするには設定項目の理解が必要です!

今回の記事をぜひ参考にしてドロップシャドウをモノにしちゃってください。

 

ドロップシャドウと同じようにイラレのアピアランス、フォトショのレイヤースタイルを使ったこちの記事も合わせてご覧ください!

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

・黒ではないおしゃれなドロップシャドウを使ってみよう!
・ドロップシャドウの設定項目を理解して様々な表現を可能にしよう

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

デザイン研究所(デザ研)ほぼ毎日投稿(@designkenkyujo)がシェアした投稿


全国対応で短期で習得するグラフィックのデザインレッスンをやっております、詳しくはこちらをどうぞ。

>インスタでデザインを学ぶ

インスタでデザインを学ぶ

デザインの見る目を養うインスタアカウントを運営中!初心者から脱するデザインのポイントを解説しています。だいたい毎日更新です!

CTR IMG