英語を小さく配置したデザインはなぜおしゃれに見えるのか?解説します!

小さな英語配置、様々に使えます

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!

デザイン特化のメディアでは国内最大級のTwitterインスタグラムを運営しています。

今日のテーマ:小さな英語配置

誰でもおしゃれにデザインを作れるポイントの紹介です!それが小さな英語を配置すること。では小さな英語を配置するとどのような効果を期待できるのか?

またどの場所に配置すればいいのか?など深い部分まで解説しています。おすすめの翻訳サービスなども紹介しているのでぜひご覧ください!

 

こちらの記事はクールなデザインまとめ記事にも含まれています!

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!デザイン特化のメディアでは国内最大級のTwitterとインスタグラムを運営しています。 今回の記事ではそんなデザインをクールにするテクニッ[…]

デザインに小さく配置した英語はコントラストと反復となる

デザインに小さく配置した英語はコントラストと反復となる

こちらが今回のデザインサンプルです。

随所に小さな英語が入っています。

このように日本語に対応した小さな英語を配置することが時々あります!

見出しの下の小さな英語、小さな英語が全体の反復に

特にこれはWEBデザインでよく使われるデザインです。

メニューの日本語の文字の下に英語など見たことありませんか?または日本語の見出し+英語のようなデザインなどです!

英語はそこまで目立たぬように小さくしたり、黒ではなくグレー(目立たない色)にしたりすることも多いです!

 

英語を小さく配置するとおしゃれになる理由

英語を小さく配置してあげるとカッコよくおしゃれな雰囲気は出せます。

というのも英語を小さく配置することで対応する日本語との大きさの差が生まれそれがコントラストとなります!

また小さな英語を何度も使うことで繰り返しの要素となり全体の統一感がUPします!

あとは無意識的な欧米への憧れが英語を使うことでおしゃれな雰囲気とさせてる部分はあるでしょうね。。。

 

小さめの英語を配置してみよう!

1つでも良いのですが、同じデザインの中で何度も繰り返し使うことがオススメです!

WEBデザインでよく使うのがMENUのデザインと、見出しのデザインです。

 

こちらの記事では今回の記事とは逆で英語を大きく配置するデザインを解説しています。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!フォローするだけでデザインを学べるTwitterアカウントと毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインス[…]

 

おしゃれなデザインに小さな英字を!おすすめの翻訳サービスも紹介

小さな英語を繰り返し配置する

こちらのデザインでも小さな英字を繰り返し配置しています!

この章ではおすすめの翻訳サイトを紹介します。

英語に自信がある方はそのまま自分で訳せばいいと思うのですがそうではない方も多いかと思います。

簡単な英語であればGoogle翻訳などで問題ないと思うのですが長文や仕事などで使い自信がない場合は有料の翻訳サイトを使うべきです!

 

おすすめはGengoというサービス。早くて安いんです!

今回のデザインの英訳もGengoを使ってみました。

このように日本語の原文を送って翻訳が送られてきます。

ちなみに今回は14文字で70円でした。1文字5円の計算ですね!そしてなんと翻訳にかかった時間は2分程度でした。。。早い!

プレビュー画面では数時間かかりますとでますが、それよりも圧倒的に早いことが多いです。

 

このように短時間で安く翻訳できるので仕事でも使ったことがあります!WEBの無料の翻訳サービスで事足りない時は検討してみてください!

Gengo

日本最大級の翻訳サイトGengo。プロによる翻訳サービスを安く・早くお届けします。…

 

英語が不安なら翻訳サービスを使おう!

デザ研はGengoを使っていますが、他にも翻訳サービスは様々にあります。

 

もっと小さな英語配置のポイントを使ったデザインが見たい方!

この記事で解説した小さな英語配置のデザインをもっと見たい方は、、、

デザイン研究所が運営する学べるギャラリーサイト「managary」へどうぞ!

もっと小さな英語配置のポイントを使ったデザインが見たい方!

 

デザ研
クリックすると小さな英語配置を使ったデザイン”だけ”が表示されます!

英語を小さく配置したデザインはなぜおしゃれに見えるのか?解説します!まとめ

いかがでしたでしょうか?小さな英語を配置するメリット、配置する場所、そして英訳するサービスを紹介しました!

ここまではWEBデザインやグラフィックデザインを例に紹介していましたが例えば動画にも活用できます。

有名な動画制作の会社であるONE MEDIAはとくに小さな英語を配置している印象があります。

ほぼ全てのシーンに英訳した小さな英字が配置されてますね。

このように様々なデザインで使えるポイントでした!

 

こちらの記事はWEBデザインまとめ記事にも含まれています!WEBで使える32種類のテクニックをまとめました!

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!デザイン特化のメディアでは国内最大級のTwitterとインスタグラムを運営しています。 WEBデザインには色々なテクニックが散りばめられて[…]

・小さめの英語を配置してみよう!
・英語が不安なら翻訳サービスを使おう!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

デザイン研究所(デザ研)ほぼ毎日投稿(@designkenkyujo)がシェアした投稿

広告
>インスタでデザインを学ぶ

インスタでデザインを学ぶ

デザインの見る目を養うインスタアカウントを運営中!初心者から脱するデザインのポイントを解説しています。だいたい毎日更新です!

CTR IMG