【ポップなデザイン】一文字ずつ色を変えてトーンを揃えるカラーデザイン

一文字ずつ色を変えポップで優しい雰囲気に

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!

毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。

こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります!

 

今日のテーマ:一文字ずつ色を変えるタイトル

今日のポイントを使えるようになると、ポップで優しい雰囲気がでます!のでぜひモノにしたいところです。一文字ずつ色を変えたタイトルデザインの紹介。

文字を使った多色使いのポイントや注意点を解説していきます。ぜひ最後までご覧ください!

一文字ずつ色を変えポップで優しい文字のデザインサンプル

一文字ずつ色を変えたタイトル文字のデザインサンプル

こちらが今回のデザインサンプルです。

逆算思考という四文字と、お洒落なという四文字の色を一文字ずつ変えています

色を四つ使っていますがそれぞれトーンを揃えることで統一感をだしています!

ちなみにこちらの脳みそのイラストは無料素材サイトであるイラストACを使っています。

無料イラストなら【イラストAC】

4色を一文字ずつにし色のトーンを揃える

また背景は色を使わずに白〜グレイにすることで派手にならないようしてます。

これが派手に見せる目的のデザインであれば背景も4色使ったりなどしていいかもですね!

 

デザケン
ただ色は少なければ少ないほどデザインは簡単になります!

 

なぜか初心者は色を多く使った方が難しくなるのに、色を多く使いがち!笑

デザイン初心者の配色注意点

今回の記事のテーマは4色使いですが、基本的に色数が多いほど難しくなります。

ですのでまずは無彩色(白・黒・グレー)以外の色はプラス1色または2色で簡単にまとめられるようにしましょう!

それができてから色を増やすデザインにチャレンジしてみてください。

 

こちらの記事では黄色と黒の組み合わせについて解説しています。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!フォローするだけでデザインを学べるTwitterアカウントと毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインス[…]

 

今回の記事でもっとも覚えて欲しいポイントとしては、、、

色を多く使う場合はトーンを揃える!

このポイントを覚えておくとポップやカラフルなデザインも作れるようになります。

全部まとめてあとから色のトーンを変更するやり方!

一文字ずつ色を変えるデザインなんてどうですか?

上のデザインサンプルではトーンを揃えた5色使って1文字ずつ色を変えてみました!

間の”デザインなんて”という文字はグレーにしています。

 

デザ研
ちなみに白でもない黒でもないグレイはどんな色でも合いやすくかなり使いやすい色です!

 

このような、、、

色を1文字ずつ変えるデザインは、ポップで優しい雰囲気がでます!

こちらの記事でもポップなデザインになるマーカー風のデザインを解説しています!

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!フォローするだけでデザインを学べるTwitterアカウントと毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインス[…]

 

またこのような1文字つず色を変えたはいいものの、あとから色のトーンを変えたいと思う時があります。

そんな時また1文字ずつカラーピッカーをずらしていくのは面倒くさすぎる!ということでフォトショの場合ですが、、、

文字レイヤーに彩度の調節レイヤーでカラーピッカーをいじることなく全体のトーンを変える

そうすることで時短になりますね!

イラストをDLするおすすめサイトは?▼
イラストACというサイトがフリーで商用利用可能でおすすめです!他にもACシリーズとしてシルエットや写真などあるので会員登録をしときましょう!

 

もっと一文字ずつ色を変えるポイントを使ったデザインが見たい方!

この記事で解説した一文字ずつ色を変えたタイトルデザインをもっと見たい方は、、、

デザイン研究所が運営する学べるギャラリーサイト「managary」へどうぞ!

一文字ずつ色を変えるデザイン事例

 

デザ研
クリックすると一文字ずつ色を変えたデザイン”だけ”が表示されます! 

 

一文字ずつ色を変えポップで優しい文字のデザインまとめ

いかがでしたでしょうか?

子供向けのデザインや若い女性向けのデザインなど。ポップなデザインに使ってみてください!

カラフルな色は初心者が使うとダサくなりがちですが、逆に言えばカラフルな色でもダサくなくなれば初心者卒業かもしれませんね。

こちらの記事でもポップなデザインになる2重の境界線を使ったデザインを解説しています!

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!フォローするだけでデザインを学べるTwitterアカウントと毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインス[…]

 

ちなみに多くの色についてのデザイン参考書も読んだことがありますが、

今回の記事のようなデザインの色について書籍で学びたいのなら「配色デザイン良質見本帳」がおすすめです!(なぜならこの本は実例+解説付きだからです)

他の配色デザインの本はただカラーのパターンが載ってるだけのものが多く、実例のデザインや解説がないのです!

・1文字ずつ色を変えるデザインはポップで優しい雰囲気に
・多色使いはトーンを揃えることがポイント

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

デザイン研究所(デザ研)(@designkenkyujo)がシェアした投稿

 

>インスタでデザインを学ぶ

インスタでデザインを学ぶ

デザインの見る目を養うインスタアカウントを運営中!初心者から脱するデザインのポイントを解説しています。だいたい毎日更新です!

CTR IMG