文字間を狭くするデザイン!知られざるメリット3つを紹介します!

文字間を詰めてアグレッシブに

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!

デザイン特化のメディアでは国内最大級のTwitterインスタグラムを運営しています。

今日のテーマ:詰まった文字間

文字を詰めることしていますか?広くすることはしている人多いですが、詰めることをしていない人も多い印象です!

意味をもって詰めるべきことで作れるデザインの幅が広がるはずです。男性向けのデザイン、アート風のデザインを作りたい方はぜひご覧ください。

 

 この記事で得られること
 文字間を狭くしたデザインサンプル!

 文字間を狭くする3つのメリット!

 

文字間を狭くしたデザインはアグレッシブで積極的な雰囲気に。

文字間を狭くしたデザインはアグレッシブで積極的な雰囲気に。

こちらが今回のデザインサンプルです。

左下と右上の文字のカーニングを詰めています。

今回のデザインサンプルでは文字間をめっちゃ詰めてみました。文字の間隔を変えることで伝わる要素はたくさんあります。

文字の間隔をめっちゃ詰めました、詰めることで伝わる要素も

今回では文字間を詰めることでアグレッシブで積極的な雰囲気に。

ターゲットや伝えたいイメージ、内容によって文字間をコントロールできることが望ましいです。

要注意!というような内容でしたので文字間をかなり詰めて攻撃的なデザインとしています!

 

過去投稿090「心にもデザインにも余裕もちませんか」では今回とは反対に文字間を広くすることについて解説しています。

広くすることで落ち着いた印象になります。また小さな字はカーニング広い方が読みやすいです!

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!フォローするだけでデザインを学べるTwitterアカウントと毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインス[…]

 

今回のデザインサンプルは商業的ではなく少しアート寄りのコンセプトで作ったので極端に文字を詰めています。

ここまで詰めなくとも、デフォルトの状態ではなくそこから伝えたいイメージに応じて狭くしたり、広くしたりすることが大切ということです!

まとめると、、、伝えたいイメージやコンセプト、雰囲気に合わせてカーニングを調節するということですね。

 

文字間(カーニング)を調節するショートカットキー

文字間を調節するショートカット

ちなみに文字間の調節をカーニングと言います。カーニングの調節はショートカットキーが便利。

文字を選択した状態でoption(alt)+←→(左右キー)になります!

フォトショではテキスト内にて選択した状態で、イラレではテキスト内に入らずとも選択してればOKです!

また文字と文字の間にカーソルを置いてショートカットキーを押せば1文字間での調整ができます!

 

カーニングのショートカットキーは?▼
イラレもフォトショもoption(alt)+←→(左右キー)

 

文字間を詰めてアグレッシブなデザインを作ろう!

女性向けよりは男性向けのデザインで使えます。

 

デザ研
次章ではさらに文字間を詰めることによって得られるメリットを!

 

 

文字間を狭くする3つのメリット!男性向けのデザインにもってこい。

文字を詰めることで得られるメリット

こちらも文字を詰めたデザインとなっております。

この章では3つのメリットをまとめたのでそれぞれを解説していきます!

  1. 左右の余白が空く、文字も大きくできる
  2. アグレッシブで前のめりな前衛的雰囲気
  3. 英字はロゴっぽく繋げることができる

文字間を詰める3つのメリット

1つ目が文字間を詰めることで、左右の余白が空くということです。

その空いた余白を使って文字を大きくすることもできます!

つまり文字をもっと大きくしたい場合は、文字間を詰めて大きくしてみましょう!

文字を大きくする場合でなくとも、文字間を狭くして左右の余白が空いた方が綺麗になる場合があります。

 

2つ目のアグレッシブで前のめりというのは前章で解説した通りです。その点で文字間を詰めるデザインは男性向けとも言えるでしょう。

 

3つ目の英字はロゴっぽく繋げることができるについて。

今回のデザインサンプルでは中央のTEXTという英字が繋がったロゴのように見えますよね?

これは文字間を詰めただけなんです!このように英字(特に大文字)では文字間を詰めることでロゴっぽくなったりします。

過去記事では文字間ではなく線を加えて文字を繋げる方法を解説しています!

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!デザイン特化のメディアでは国内最大級のTwitterとインスタグラムを運営しています。今日のテーマ:線で繋いだ文字ロゴデザインにも使える文字と文字をつなげる[…]

 

文字間を詰める3つのメリットを覚えよう!

 

もっと詰まった文字間のポイントを使ったデザインが見たい方!

この記事で解説した詰まった文字間のデザインをもっと見たい方は、、、

デザイン研究所が運営する学べるギャラリーサイト「managary」へどうぞ!

もっと詰まった文字間のポイントを使ったデザインが見たい方!

 

デザ研
クリックすると詰まった文字間を使ったデザイン”だけ”が表示されます!

文字間を狭くするデザイン!知られざるメリット3つを紹介します!まとめ

いかがでしたでしょうか?文字間を広くしている人はいますが、詰めるテクニックをうまく使っている人はあまり見ません。

もちろん広くすればいい、詰めればいいということではありません。大事なのは意味をもってどちらも選択できるということですね!

 

ちなみにこちらの記事はデザインをアート風にする23のテクニックを解説したまとめ記事にも含まれています。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!デザイン特化のメディアでは国内最大級のTwitterとインスタグラムを運営しています。 今回の記事ではデザインをアート風にするテクニックを[…]

・カーニングを詰めてアグレッシブなデザインを!
・文字間を詰める3つのメリットを覚えよう!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

デザイン研究所(デザ研)ほぼ毎日投稿(@designkenkyujo)がシェアした投稿


全国対応で短期で習得するグラフィックのデザインレッスンをやっております、詳しくはこちらをどうぞ。

広告
>インスタでデザインを学ぶ

インスタでデザインを学ぶ

デザインの見る目を養うインスタアカウントを運営中!初心者から脱するデザインのポイントを解説しています。だいたい毎日更新です!

CTR IMG