簡単にできる強調テク。1文字ずつ正方形で囲む7つのデザインを紹介

1文字ずつ正方形、マスっぽく囲んでみる

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!

毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。

こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります!

 

今日のテーマ:1文字ずつの正方形でマスっぽく囲んでみるデザイン

どんなデザインにも適用できる強調テクニックの紹介です。たくさんのデザインサンプルを使って1文字ずつ正方形で囲むデザインを解説しています。

操作方法も非常に簡単なこのデザインポイント。よくあるパターンと初心者がやりがちなパターンも紹介しているのでぜひ最後までご覧ください!

1文字ずつの正方形でマスっぽく囲んでみるデザインサンプル

1文字ずつの正方形でマスっぽく囲んでみるデザインサンプル

こちらが今回のデザインサンプルです。

新時代と教科書の字を正方形で1文字ずつ囲んでいます。

これもかなり使えるんですよ。長方形で単語を囲むのではなく正方形で一文字ずつ囲んでいるところがポイントです。

1文字ずつの正方形でマスっぽく囲んでみるデザイン解説

今回のサンプルデザインでは線だけの正方形や塗りありの正方形を使っています。

また今回はどちらも少し離していますが、線だけの正方形はくっつける場合もよくあります!(次の章のサンプルはそうなっています)

過去投稿の040方眼紙の背景を使ったデザインでも相性抜群ですね。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

 

また塗りありの正方形を使うと文中の中で文字色を変更することができるのでメリハリあるデザインを作ることができます。

これは過去投稿の050白文字と黒文字の両方使うというデザインポイントです!

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

 

この1文字ずつ正方形で囲むデザインは

  • 落ち着いたデザイン
  • シンプルなデザイン
  • 真面目系のデザイン

にぴったりです。

 

タイトルのデザイン表現どれだけ持っているか

タイトルというのはデザインの中でも最重要部分、、、

タイトルのデザイン表現はたくさん持っておくと良い!

なぜタイトルがデザインの中で最重要部分になるかというと、単純に伝えたい優先順位が一番高いことがタイトルである場合が多いからですね。

ここからもタイトルの強調でも使える、1文字ずつ正方形で囲むデザインを解説していきます!

塗りと線を反転させるのショートカットキーは?▼
shift + Xを押すと反転します。イラレでは図形を選んでいると塗りと線が反転します。

 

1文字ずつ正方形で囲むよくあるパターンと初心者がやりがちなパターンを紹介します

タイトルを1文字ずつ正方形で囲む

上のデザインサンプルでは塗りの正方形と線の正方形で1文字ずつ囲っています!

前章との違いは線の正方形が繋がっていることです!

塗りの正方形が繋がってしまうと長方形になってしまいますが、このように線の正方形であれば今回のデザインポイントのまま使うことができます!

ちなみにタイトルを斜めにしていますが、それに関してはこちらの記事をご覧ください。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

 

デザ研
ここからは正方形で囲むパターンと初心者がやりがちな例について解説します!

 

タイトルを1文字ずつ正方形で囲む複数パターンと初心者がやりがちなパターンを紹介!

タイトルを1文字ずつ正方形で囲む複数パターンと初心者がやりがちなパターンを紹介!

1文字ずつ正方形のデザインをたくさん集めてみました!

それぞれを解説していきます。

基本パターン

これらの基本パターンは前章で紹介した通りです!これを基本として応用パターンと初心者パターンを見ていきましょう!

よく見るパターン

塗りと線の正方形どちらも使うパターンです。文字色も変わるのでコントラストがはっきりしますね!

必見や急募などの2文字で作るといい感じです!これらキーワードは優先順位も高いですよね。

これは先ほど紹介した線を繋げるパターンです!これを塗りの正方形でやってしまうと長方形になってしまうので今回のポイントとはずれます!

文字ギリギリの枠に関してはこちらの記事をどうぞ。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

角を丸くした正方形を使っています!あるいは完全に丸でも使えますね!ちなみに色も変更してみました。

初心者がやりがちなパターン

色がきついですね。。。色を加えるなら、文字か図形のどちらかにするとシンプルにまとまります!それ以外は白黒の無彩色を使うと良いでしょう。

これも初心者あるある。上下左右の余白が全くありません。。。ただただ読みにくくなっています。しかしこれ多くの初心者デザインで見ますよ!

 

このようにタイトルだけでなく必見や大募集などの強いキーワードにかけることも多いです。つまり、、、

優先順位が高い単語に対して正方形で囲むデザインは使えるということ!

1文字ずつの正方形でマスっぽく囲んでみるデザインまとめ

いかがでしたでしょうか?1文字ずつ正方形で囲むデザインはかなり使いやすいのでぜひ使ってみてください。

タイトルだけでなく強いキーワードに対してもかけれます。よくバナーやチラシで見ますので制作の際はぜひ参考にしてみてください!

そんな強いキーワードに対してのデザインはこちらのポイントもご参考ください。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

 

ちなみに多くのデザイン参考書を読んだことがありますが、

今回の記事のようなNGデザインとOKデザインの比較を書籍で学びたいのなら「やってはいけないデザイン」がおすすめです!

created by Rinker
¥1,980(2020/08/09 09:37:44時点 楽天市場調べ-詳細)
・タイトルのデザイン表現はたくさんあると良い
・優先順位が高い単語に対して正方形で囲むデザインは使える

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

デザイン研究所(デザ研)1日2投稿(@designkenkyujo)がシェアした投稿

全国対応で短期で習得するグラフィックのデザインレッスンをやっております、詳しくはこちらをどうぞ。

>フォローしてデザインを学ぶ

フォローしてデザインを学ぶ

デザインの見る目を養うインスタアカウントを作りました!初心者から脱するデザインのポイントを解説しています。毎日更新です!

CTR IMG