複雑な背景でも大丈夫!横幅いっぱいの帯デザインは使い勝手が良すぎ!

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!

毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。

こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります!

 

今日のテーマ:横幅いっぱいの帯、使い勝手が良すぎ

2つのデザインサンプルを使って横幅いっぱいの帯について解説しました。

この帯を使うメリット、そして初心者っぽくなってしまう注意点まで具体例で説明しているのでぜひ最後までご覧ください。

横幅いっぱいの帯、使い勝手が良すぎなデザインサンプル

デザ研では枠の使い方も多く解説していますが、今回は帯です。今回のサンプルデザインでは

横幅いっぱいの帯に文字を配置しました!

今回のデザインサンプルでは細めの帯ですが、太めの帯で複数行の文章を配置することもあります。

共通して言えるのは、文字の上下左右に余白を設けて帯を作ることです。

過去投稿の006なんかは太めの帯で複数行を配置しています!

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

 

この帯があることによって背景が何であってもその上に自由にデザインすることができます!背景に影響を受けないということですね。

また今回のデザインサンプルでは中心あたりに帯を配置しましたが、

過去投稿の030や032なんかは横幅いっぱいの帯を一番下に配置していますので合わせて確認してみてください!

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

 

 

横幅いっぱいの帯は背景に依存せず使いやすい!

例えば背景写真が白っぽい場合は黒っぽい字しか見えにくいし、反対に背景写真が黒っぽい場合は、白っぽい字しか見えにくいと思います。

しかし横幅いっぱいの帯によって文字色も自由に変更できるのでデザインの幅はかなり広がりますね。

 

デザケン
横幅いっぱいの帯は塗りだけがおすすめ!線を加えると初心者っぽくなってしまう!

 

初心者っぽくなってしまう帯デザイン!注意点を解説

こちらのデザインサンプルでは横幅いっぱいの帯を斜めに配置してみました!

このように1行だけでなく2行だったり複数行で使えます。

そして背景が複雑なデザインでも帯を使えばそれらに関係なく文字を配置させることができます!

こちらのデザインサンプルでは横幅いっぱいの帯を2本、斜めに使っています!

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

 

デザ研
帯を使うことで文字はとても読みやすくなりますよね。

 

デザイン初心者が注意すべき横幅いっぱいの帯の使い方!

また以下では初心者が注意すべき枠について解説しています!

これらは本当によく見るので注意してください。

まずは初心者っぽくなる境界線のある帯を紹介!

このように帯に境界線をつけてしまうと途端に初心者っぽくなってしまいます。

枠に境界線をつけるデザインももちろんありますが扱いが注意です。

こちらのデザインサンプルでは枠に線をつけることを解説しております。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

 

次に紹介するのは初心者っぽくなる半透明の帯を紹介。

このように帯の不透明度を変えてしまうと文字は読みにくいし初心者ぽくもなります。

不透明度を変えるのではなく描画モードを変えるという選択肢があると初心者から卒業できます!

こちらのデザインサンプルでは描画モードを解説しております。

関連記事

こんにちは、読むだけでデザインを学べる!デザイン研究所です!毎日デザインのポイントを解説するインスタアカウントを運営しております。こちらのブログはインスタ投稿をより深く解説した記事になります! […]

 

このように横幅いっぱいの枠の使い勝手はかなり良いですが、一歩間違えると途端に初心者っぽくなってしまします。

初心者を卒業するには知識が必要。自分ではなかなか気づかない!

知識があれば初心者っぽさを回避できます。そしてそれは自分のデザインを見ただけではなかなか気付きません。

プロのデザインをみて自分のデザインと比較すること。あるいはプロの解説を見て知識をつけること!このブログもその役割を果たしたいと考えてます!

長方形ツールのショートカットキーは?▼
フォトショではU、イラレでもMになります。

 

使い勝手が良すぎ!横幅いっぱいの帯のデザインまとめ

いかがでしたでしょうか?

横幅いっぱいの帯を使うことが多いですが、注意点も合わせて使えるといいですね。

  • 上下左右の余白をとること
  • 線を加えないこと
  • 半透明にしないこと

これらを守れば背景に依存せず、文字色の自由もある横幅いっぱいの帯を使いこなせるはずです!

・横幅いっぱいの帯は背景に依存せずかなり使い勝手が良い!
・帯は一歩間違えると初心者ぽくなるので注意!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

デザイン研究所(デザ研)(@designkenkyujo)がシェアした投稿

全国対応で短期で習得するグラフィックのデザインレッスンをやっております、詳しくはこちらをどうぞ。

>フォローしてデザインを学ぶ

フォローしてデザインを学ぶ

デザインの見る目を養うインスタアカウントを作りました!初心者から脱するデザインのポイントを解説しています。毎日更新です!

CTR IMG